さおとめらいふのおかげで、PA-API でカエレバのリンクを今までのように貼れるようになった!

こんにちは! ryorasppです。

僕はこのブログは、自分の買ったものについて書いてみたいと思い(それだけではなく)ブログをはじめました。

その時重宝していたのが、「商品紹介ブログパーツ カエレバ」です。

Screenshot of kaereba.com

商品紹介ブログパーツ カエレバ

しかし、とんでもない事態が起きました。

2019年1月から「カエレバ」でAmazonのリンクが作成できなくなった

カエレバは国内ショッピングモールを応援するサービスへ生まれ変わりました(2019/1/10)。Amazon検索とAmazonサイトからブックマークレットによるリンク生成はできません。

えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

となりました。

しかしこれには理由があります。

これまではPA-API経由でない売上も、ブロガーやアフィリエイターの収益にカウントされていましたが、2019年1月16日からはPA-API経由での売り上げしか収入にカウントされなくなります。

https://yanbaru-interface.com/blog-report/amazon-pa-api

まあこれは仕方がないですね。

AmazonのPA-APの仕様が変わったのですが、

そこで僕は対策をとろうと色々検討しました。

100%GPL ではない、見知らぬ人が作った野良プラグイン

プラグインの名前を出したくないので、出さないですが、

どうやらカスタムブロックプラグインのようです。

WordPress のコミュニティでは、100%GPLではないものを紹介したら大変なことになるというか、ルール違反で最悪どうなるかわかりません。

WordPress のコミュニティ、イベント大好きなので、ぐっと、ぐぐぐぐっとそのプラグイン自体をダウンロードすらするのをこらえました。

(このプラグインを使ってて、尚且つWordPressのコミュニティに属してる人は中にはいます)(これはグレーゾーンなのかアウトなのか判断しません)

寝ログ管理人わいひらが作った、無料WordPressテーマ「Cocoon」

Screenshot of wp-cocoon.com
Cocoon | 無料WordPressテーマ

このテーマは、無料ですが、WordPress 公式ディレクトリに登録しない、北島さんが作った「Snow Monkey」のように公開しているので、

プラグインテリトリーを無視して、高機能なすごいテーマです。

しかも、カエレバのようなものを作るのに対応しています!

しかし、僕は、テーマは「Nishiki」か「Lightning」又は「Snow Monkey」を使っていきたいというのがあるので、

「Cocoon」が 100%GPL であろうと選択することができませんでした。

そして、 100%GPL なら、そのカエレバのような機能を流用しようと思いましたが、ショートコードで商品を登録する仕組みのため、その機能が永遠に必要なのはちょっと好まないので、諦めました・・・

しかし、その中こんなものがありました!!!!!!!!!

ポチポチ(じゅん.さおとめらいふがカエレバと同じようにリンクを作るためだけに作ったページ )

さおとめらいふ

こちらをみてください!

なんと、カエレバを作る情報をたくさん集めて、代替のものを作っていて、

尚且つ、あまりみなさんがしない、コードを公開しています!(オープンソースの鑑)

このじゅん.さおとめらいふにようる公開されてるコードを使ってみたところ、

エスケープ処理されてしまってるところを修正したら、なんと自分でもできました!!

ということで、

ポチポチを使っていきます!

ポチポチで作るとこのような今まで通りのカエレバと同じものが貼れます

ほら!すごすぎて感動しました!!

ソースコード

エスケープ処理がされないところに貼って埋め込みます。(Gist)

最後に

これで、商品リンクを貼れるようになったので、どんどん記事を書いていこうと思います!(サボるかも)

Follow me!