[本][この本に学んだこと2]聖地ニューオリンズ聖者ルイ・アームストロング―私達の想い出ジャズとサッチモの故郷1968~1973

こんにちは!@ryorasppです。  



聖地ニューオリンズ聖者ルイ・アームストロング―私達の想い出ジャズとサッチモの故郷1968~1973

IMG_5127 前回に書いた [本][この本に学んだこと1]聖地ニューオリンズ聖者ルイ・アームストロング―私達の想い出ジャズとサッチモの故郷1968~1973 の続きとなります。   まずは目次から紹介します。

目次

はじめに

ジャズとサッチモのロマンに魅せられて… Our Jazz,Satchmo and New Orleans |16

第1部 ルイ・アームストロングとニューオリンズ

第一章 サッチモフロートが街を行く ‘‘Our Hero’’Satchmo |27 第二章 サッチモの精神は永遠に! Satchmo’s Spirit Lives on Forever |35

第2部 ジャズ天国・ニューオリンズ

第1章 ブラック・ネイバーフッド Back ’O Town Blues |45 第2章 裏庭のジャズ Havin’a G-o-o-d Time |65 第3章 ニューオリンズのリトルジャズメン達 Little Jazzmen |83 第4章 プリザベーション・ホールと“サッチモの兄弟”達 Legends of Jazz |83 第5章 ジャズパレードとセカンドライン  Bourbon Street Parade |107 第6章 ニューオリンズの”ジャズ葬式” Jazz Funeral |117 第7章 ニューオリンズのカーニバル マルディグラとズールの王様 Come to the Marai Cras |135 第8章 懐かしのニューオリンズ Way Down Yonder in New Orleans |173 第9章 ジャズ学校ニューオリンズ New Orleans Jazz School |185

あとがき

リアル・ジャズの美しい世界! Wonderful world of ‘‘real jazz’’ |205

@ryorasppです目次をどうみたか

この本は2部構成になっており、 一部はルイ・アームストロング(サッチモ)とニューオリンズの関係、お話 二部はニューオリンズはジャズの街としてどれだけ素晴らしいか きっと一部はサッチモのお話で 二部は著者が見てきたニューオリンズという街の事が書いてあるのでしょう。 二部の見出しをみてわかるのは、サッチモの兄弟から、ニューオリンズのジャズ葬式、カーニバル、ジャズパレード、ジャズ学校。どれも興味がわいてきそうなタイトルが並んでおり、著者が実際にニューオリンズに住んでみてきたものが写真とあわせてかいてあるのでしょう。 ということで、次回は著者がどのような人なのか書いていこうと思います!  

こちらから購入できます♬

関連記事


投稿者プロフィール

ryoraspp
ryoraspp通信の短大生
統合失調症と睡眠障害とRLSを治療しながら、愛知産業大学短期大学通信教育学部国際コミュニケーション学科卒業(英語)
2016年セブ島へ1ヶ月語学留学してきた。
ジャズトランペットとガジェット関連が好きです。
WordPressとES6関連を勉強してます。

Mac/iPadPro9.7/iPhone7 Plus/Apple Watch/pebble/XperiaZ1/Kindle Paperwhite (第1世代)

TOEIC
2016年03月13日 LR 235 (Listening 180 Reading 55)
2018年04月08日 LR 300 (Listening 180 Reading 120)

[ 最近のWordPressコミュニティでの活動 ]
WordCamp Haneda 2019 – START!セッションスピーカー
2017 WordFesNagoya 実行委員 Webサイト制作チーム & セッションスピーカー
2016 WordFesNagoya 実行委員 Webサイト制作チーム & セッションスピーカー