ryo.nagoya

夢の夢を直向きに追いかけて本当にする

[マテリアル]「count.json」APIが廃止された今、ツイート数を取得する方法[wp-material]

calendar 2015年12月21日

こんにちは。@ryorasppです。

2015年11月20日に「count.json」APIが廃止されたことにより、

現在、ツイート数がカウントされなくなってます。

WordPressのテーマは、「マテリアル」を使用してます。

Tweet数ゼロ

画像を見ての通り、自分自身でつぶやいたとしても、現在ゼロのままです。

そんな中、ある二つのサイトを参考にしたところ改善できたので今回はその報告です。

テーマ「マテリアル」上で、ツイート数をカウントする方法

初めに参考にしたサイト

Twitterソーシャルボタンにツイート数を表示できるようになったので実装してみた | OZPAの表4

Twitterツイート数取得廃止に伴うSNS Count Cacheの暫定処置(count.jsoon)

これら二つのサイトを参考にしたらうまくいきました!

行ったこと

jsoon.digitiminimiというサイトにまず登録します。

こちらは、Twitterに代わりWEBページのツイート数を提供するサービスです。

widgetoon.js & count.jsoon | digitiminimi

まずはサイトに登録

サイトに登録

こちらを入力して登録に進むと、

登録を受け付けました

登録を受け付けましたと出て、登録完了までは1営業日日程度かかるそうです。

(登録受け付けは2015年12月18日の21時16分)

 

3日後ユーザー登録完了のメールが来た

 
土日挟んだのが遅くなった原因かな?

ss_2015-12-21_18_59_28

 
そのURLにアクセスしてみるとあることに気づきました。

Twitterアカウント連携が必要

ツイート更新や全ツイート回収にはTwitterアカウント連携が必要なのです。

ということで僕のTwitterアカウントと連携してみます。

僕のTwitterアカウントと連携

ここから連携

まずはここから連携

これらの権限は必要ないから安心

これらの権限は必要ないから安心ですね!

連携完了後、全ツイート回収をしてくれるようになりました。

しかし、

結構時間かかりそう

一週間と結構時間かかるそうです。

しかししかし、SNS Count Cacheプラグインにもう追加されてるものは消えずに残ってると思うので、
一週間待たなくても、今までのがあるのがきっとあるので大丈夫そうです。

SNS Count Cacheプラグインを書き換える

テーマ「マテリアル」では、SNS Count Cacheプラグインでキャッシュしたものを表示するようにしているようなので、

テーマをいじるのではなく、SNS Count Cacheプラグインをいじります。

※プラグインの一部を書き換えるので、バックアップはもちろん必要んですし、プラグインの更新などをして、書き換えたのが消えてしまわないよう、アップデートをしないように、またはアップデートしたらまた書き換えることを頭に入れておきましょう!

僕は、Microsoft Azure上にKUSANAGIという環境でWordPressを動かしているので、
SFTPから編集します。

ss_2015-12-21_19_22_29

編集するのは、こちらのファイルです。
DocumentRoot/wp-content/plugins/sns-count-cache/includes/class-share-crawler.php

ss_2015-12-21_19_30_46

155行目
http://urls.api.twitter.com/1/urls/count.json

http://jsoon.digitiminimi.com/twitter/count.json
に置き換えます。

置き換え後

最後に

これで、「count.json」APIが廃止された今でもツイート数を取得することができるようになるそうです!

結構簡単な修正でできるようになるのに驚きです。

こういうサービスをしてくれる、 「widgetoon.js & count.jsoon」に感謝です。

全ツイート回収まで一週間かかるので、
まずは一週間待ってみようと思います。

2015年12月21日20時現在、カウントできてる記事がちらほらと出てきました!

ss_2015-12-21_20_01_46

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




Optionally add an image (JPEG only)


※Nameを空欄にすると匿名になります。

※コメント欄のみでコメントできます。

※管理者が承認するまで公開されません。

関連記事

名古屋版IoT縛りの勉強会! IoTLT名古屋 vol.4@名城大学 社会連携ゾーンshakeはとても楽しかった! #IoTLT
[スタバ]あるブログを参考に初めてフラペチーノをカスタマイズして注文してみました!
Appleサポートより、iOS8.1.3のセキュリティについて公表がありました。TaiG、PanguTeamの脱獄手段を見事防いだそうです。
[【WordBench Nagoya 1月度】jQueryで動かしてみよう! & WordPressに組み込んでみよう!]に参加してきました!!
WordBench Nagoya 11月度参加してます!今回の内容はPHPの基本からテーマ作成まで!!
「とんこつラーメン ラの壱 春日井店」のラーメンはとても美味しかった!!
[見た夢]昨夜、自販機でジュースが買い放題になる魔法のカードが登場
WordFes Nagoya 2015に参加してきました!とても勉強になり、特典などいただいて有意義な時間でした!!

No Image

No Image

誰が書いてるの?

ryoraspp

ryoraspp

統合失調症睡眠障害RLSを治療しながら通信制の大学と英会話AEONで英語を学んでる大学生。
いつか留学したいと思いながら勉強してます。
ジャズトランペットPC・ガジェット関連とWordPressが好きです。
詳細はこちらをクリック!