ryo.nagoya

夢の夢を直向きに追いかけて本当にする

Nexus7(2013)でどのマウスが使えるのか試してみました。

calendar 2013年9月6日

reload 2014年7月18日

Nexus7(2013)でどのマウスが使えるのか試してみました。 | *バランス*トランペット

↑の記事の続きとなります。

さて、今回はAndroidのタブレット端末でどのタイプのマウスなら使えるのかまとめてみます。

中華パッドで直接USBが挿せるタブレットがありますが、Nexus7(2013)にはmicroUSB端子しかないので、USBが挿せません。

ですが、Android3.いくつからUSBHost(OTG)に対応してきました。そこで、最近のスマートフォンやタブレットにはUSBHost(OTG)の機能があります。

それは、このようなケーブルを使ってできます。

IMG_1631

IMG_1632

上記のケーブルをNexus7(2013)や最近のスマホの充電や通信を行う端子(microUSB)につなぐことによって、USBのマウスやキーボードをつなぐことができるようになります。

 

さっそく、家にある標準のマウスを用意。

IMG_1651

 

早速つないでみましょう!!

IMG_1634

使えました!!。まるでパソコンのようです。

 

次は、ワイヤレスマウスを使ってみましょう。

自分が持っているワイヤレスマウスはちょっと古いですがこれです。

IMG_1656

ELECOM M-D15UR こちらを試してみます。

 

IMG_1639

またまた出来ました!!ワイヤレスもOKってことです!!!

 

続いて、Bluetoothマウスですが、自分が持ってるマウスと相性が悪いのか認識はしてもポインタはでませんでした。他のマウスが用意できればまた試してみます。

 

ついでに、USBのハブを使ってマウスとキーボード同時使用できます。

IMG_1657

Nexus7は電源供給すごすぎ!! あと、ローマ字入力は、[shift]+[スペース]で切替できます。

 

 

Nexus7(2013)の電源供給に驚いて、USBメモリまでつないでしまいました。(要root権限でmount stickmoutってアプリでusb-otg-mount)

IMG_1658

とにかくusbhostの電源供給すごすぎ!! まさか予備電源が要らないとは

 

 

ということで、唯一心残りだったBlutoothマウスですが次回違う環境で一度試してみます。

では、また!

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




Optionally add an image (JPEG only)


※Nameを空欄にすると匿名になります。

※コメント欄のみでコメントできます。

※管理者が承認するまで公開されません。

関連記事

初のSu-Pen!新型を買った! カーボンで軽いやつ!! Nexus7に使ってみます!P201S-T9C (カーボン軸)
[Nexus7 2013]6.0 Marshmallowでもベンチマークが測れるようになった!(Antutu Benchmark V6.0) アップデートは正解だったのか?
Macでadbコマンドを使いたい!!AndroidSDKを入れてみるよー!!(not Android Studio)  fastbootコマンドも使えます!
Nexus 7 (2013) 用スタンドケースを買った!!! 高級カーボンらしい さあ開けます!
Android5.0Lolipopを早速root化してみました(Nexus7 2013 Wi-Fi)
[謝罪]結果6.0.1 marshmallow辺りがベンチマーク上だったけど、5.1.1も完全に負けてはなかった{“razor” for Nexus 7 [2013] (Wi-Fi)}

No Image

Android5.1.0が出たので歴代Androidとベンチマーク比較!Nexus 7 [2013] (Wi-Fi)
Nexus 7 [2013] (Wi-Fi)を6.0  Marshmallowにファクトリーイメージからアップデートしてみました![要ブートローダーアンロック]

No Image

誰が書いてるの?

ryoraspp

ryoraspp

統合失調症睡眠障害RLSを治療しながら通信制の大学と英会話AEONで英語を学んでる大学生。
いつか留学したいと思いながら勉強してます。
ジャズトランペットPC・ガジェット関連とWordPressが好きです。
詳細はこちらをクリック!