こんにちは!魚住諒です。

今回はダイソーのマスクケースと700円するマスクケースを比較します。

新型コロナがなんとかなっても、花粉の時期や普通に冬に毎日のように使うマスクケース、さて僕はどれを選んで比較したのかお楽しみに!

マスクケースとの出会い

ダイソーのマスクケース

4月8日頃に、ダイソーなど行ったりしたついでに、マスクが売っているのか見ていました。

2wayマスクケース西海岸柄

https://ameblo.jp/kenpapayunarai/entry-12245323944.html

そんな中、マスクケースを見つけまして、4/13日から精神科へ二ヶ月入院することになって、マスクをしまったり使ったりするのに、マスクケースはいいなぁと思い、即買いました。

メリット

  • 100円
  • 材質がポリプロピレン
  • 予備マスクと使用中のマスク両方入る

デメリット

  • 安っぽい
  • カバンの荷物に当たって折れ曲がってしまう
三ヶ月使ったらボロボロに・・・

700円するプラタのマスクケース

抗菌 マスクケース 持ち運び 携帯 収納ポケット付き マスクカバー 抗菌素材使用

メリット

ちょっと700円と高いですが、抗菌素材の上、手洗いで、洗えるんです!

洗濯機は使用せず、軽く手洗いしてください。

https://plata-wholesale.plata.co.jp/product.php?id=3671

ちょうど良いサイズ

ポケットティッシュも入る

ポケットティッシュに対して入るところはこのような大きさでした!

ポケットティッシュ入れに見えるほどのぴったりなサイズです!

リップクリームや口紅も入る

コンビニなどで売られているディズニーのリップクリームのサイズに対してこのような感じなので試してませんが、女性の方にはこのサイズの化粧品、口紅などよく使うものも入るのではないでしょうか?

背面には外した使用中のマスクをサクッと収納できます!

平の状態でも入りますし、

ポケットにしまう感じに折り曲げても使ってるマスクを収納できます。

母がトールペイントが得意なので、アクリル絵具で絵を書きました

布っていうのが母にとっても良かったみたいです!

デメリット

  • 手洗いできるので、雨や水に弱い
  • いろいろ入れると厚みができてしまう
  • 洗濯機で洗えず手洗い
  • 抗菌素材であって、抗ウイルスではない

最後に

なんかオススメしておいて、デメリット並べていい気分ではあるけど、デメリットを知っておいて買うのと、ただいいところを書いてあるものを見て買うのでは全然違うので、

100円のものと700円のものどっちを買うかといったら、やっぱり、しっかりしてて、ティッシュもリップクリームや入れようとしたら薬も入るプラタのマスクケースにするぐらい大分違います。

「え、たかがマスクを入れるだけで700円!?」と思われるかたが、たくさんいると思いますが、この記事で700円だして、買ったら丈夫、抗菌、いろいろ入るっていうのが文字からイメージが伝わっていただけたら幸いです。

Follow me!