これらの WordPress オススメなプラグインとエディタでブログをスタートしよう! #contents758 #aichi_wpm

今回紹介するプラグインには現行の WordPress のバージョンに完全に対応できてなくて、エラーが出たり不具合が出る可能性があるプラグインもあります。
ですので、本番環境にするプラグインを入れるのではなく、テスト環境などで使ってみて検証してみてから使うようにして下さい。

ブログを運営する中で便利なプラグインの紹介

WordPress.comのアカウントが必要なプラグイン

Jetpack by WordPress.com

  • JetpackとはWordPress.comの機能をWordPressに追加するプラグイン
    [モニター]でサイトがダウンした時にお知らせ
    [プロテクト]でブルートフォース攻撃防止
  • Payment Buttons (ブロック)
    Forms (ブロック)
    Maps (ブロック)
    Markdown (ブロック)
https://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/other/index28.html

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

スパムコメントを防止できる

https://ureshi-design.com/2018/06/05/akismet-anti-spam/

セキュリティ系プラグイン

WPS Hide Login

ログインURLを手軽に変更できる
/wp-login.phpや/wp-adminからログイン出来なくできる
※ブラウザの普通のブックマークからログインできなくなる

https://loumo.jp/wp/archive/20170309180041/

Limit Login Attempts Reloaded

ログイン試行回数を決めれる
※5.Xに完全に対応しているか検証してから使うように

ブロックライブラリー系プラグイン

Advanced Gutenberg

多機能ブロック系プラグイン
初期のブロックの状態でもっと高機能なブロックがいいなぁという願望に対応してくれる

追加されるブロック一覧(Google翻訳)

  • 最新の投稿スライダーと最新の投稿スライダー
  • 最新のWooCommerce製品スライダと最新の製品スライダ
  • Advanced Buttonブロック:たくさんのスタイルでボタンを作成する
  • 連絡フォームブロック:ユーザメッセージの取得とメッセージのエクスポート
  • アドバンスドリストブロック:リストアイコン、アイコンカラーでリストを作成
  • 地図ブロック:ズーム、アイコン、ツールチップ、色でGoogleの地図位置をロードします。
  • 高度なテーブルブロック:色、ボーダーなどのスタイルでテーブルを作成
  • アコーディオンブロック:完全に設定可能なアコーディオンでコンテンツを表示する
  • タブブロック:タブ付きの完全なUXでコンテンツを表示する
  • 紹介文ブロック:アバター、タイトル、テキスト、色、スライダーを定義する
  • Contact Formブロック:Eメールを受信し、連絡先フォームのデータをエクスポートする
  • 電子メールオプトインブロック:電子メールを取得してデータをエクスポートする

VK Blocks

  • Staff
  • Outer
  • Alert
  • FAQ
  • Balloon
  • Flow
  • Button
  • PR Blocks
  • PR Content
  • Title(with sub text)
  • Responsive Spacer
  • Post List
  • Step
  • Timeline

https://www.vektor-inc.co.jp/service/products/wordpress-plugins/vk-blocks/

Snow Monkey Blocks

  • アラート
  • 吹き出し
  • ボックス
  • ボタン
  • ボタンボックス(マイクロコピーつきボタン)
  • FAQ
  • アイコンリスト
  • 価格表
  • レーティングボックス
  • ステップ
  • お客様の声
  • 項目
  • Slider
  • Panels
  • Media text
  • Thumbnail gallery
  • Categories list
  • Evaluation star
  • Accordion
  • Limited datetime
  • Countdown timer
  • Directory structure
https://snow-monkey.2inc.org/snow-monkey-blocks/

SNS に対して強くするプラグイン

AddToAny Share Buttons (シェアボタン)

SNSでシェアするボタンを手軽に記事の下に追加できる

Sharify Social Share Buttons

美しい共有ボタンを追加することを可能にするシンプルで速いプラグイン
記事の上に追加できる

VA Social Buzz

記事の下に Facebookページ へのいいね!を押してもらえるボタンが置ける
ソーシャルメディアにシェアしてもらえるボタンを追加できる

Smash Balloon Social Photo Feed

Instagramの投稿を設置できる
ショートコードで設置

Swifty Bar, sticky bar by WPGens

記事画面の下に、
カテゴリ、タイトル、書いた人
記事を読む時間
次の記事、前の記事を設置できる

https://loumo.jp/wp/archive/20151129120052/

コンテンツを増やすプラグイン

WordPress Popular Posts

人気の記事をウィジェットに置ける
そのブログの人気記事をさらに読んでもらえることができる

https://bazubu.com/how-to-add-popular-posts-23487.html

VK Post Author Display

記事下に自分のプロフィールを設置できる
個人でももちろん使えるが、グループで書いてるメディアには、どの人が書いてるかわかってもらえれる

その他のプラグイン

Broken Link Checker

書いた記事にもしリンク切れがあったらメールなどで教えてくれるプラグイン

https://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/operation/index5.html

Contact Form 7

世界的に有名なお問い合わせを設置できるプラグイン
お問い合わせに確認画面が欲しい場合は「MW WP Form」がオススメ

https://bazubu.com/contact-form-7-23869.html

EWWW Image Optimizer

画像を最適化することでページのロード速度を向上させてくれる
※JPEGファイルを圧縮したりしたくない人には非推奨

https://mixart.jp/blog/wordpress/ewww-image-optimizer-setting/

Google XML Sitemaps

Google Search Console にサイトマップをXML形式で登録できたり
サイトマップを生成後、自動で検索エンジンに送ってくれる

LiteSpeed Cache

  • LiteSpeed Webサーバーで利用できるキャッシュ機能
  • Apache や Nginx のサーバーの場合は、他のキャッシュ系プラグインがオススメ
  • 例:WP Super Cache、W3 Total Cache、WP Fastest Cache
https://24shi-web.com/litespeed-cache-setting/

WebSub/PubSubHubbub

自分はPuSHPressを使っているが、プラグインが最新の状態に対応していたりするので、WebSub/PubSubHubbubがオススメ
検索エンジンに記事をいち早くインデックスしてもらえる

https://takehero.com/seo/websub-pubsubhubbub-setting/

WP-Optimize

  • Optimize は「最適化」とう意味の英単語
  • DB最適化
  • リビジョンなど余分になったデータを一括でクリーン出来たりできる

Design Experiments

WordPress管理画面コンテクストの、デザインプロトタイプツール
特にダークモードがオススメ!

LogBook

  • 下記のアクティビティをログにとって管理画面から見ることができる
  • 投稿の公開、更新、削除
  • プラグインやテーマの有効化と停止
  • WordPress コア、プラグイン、翻訳ファイルのアップデート。
  • ユーザーのログイン
  • XML-RPC を経由したログインと投稿
  • PHP エラー (デバッグモードが有効の場合、警告と通知も保存します)

Show Current Template

現在のテンプレートファイル名、現在のテーマ名と読み込んでいるテンプレートファイル名をツールバーに表示する WordPress プラグイン。
開いてるページのどこのテンプレートファイルをカスタマイズすればいいかが管理バーから分かる

PWA for WordPress


5分以内に PWA 化できる神プラグイン
PWA(Progressive Web App)

http://bashalog.c-brains.jp/18/10/03-090000.php

ブログをちょこっとカスタマイズするのに便利なテキストエディタの紹介

Brackets

Adobe Systemsが開発するオープンソースのソースコードエディタ
macOS・Windows・Linuxのクロスプラットフォーム
機能拡張(エクステンション) – 拡張機能で必要な機能を追加することができる

http://brackets.io/

Visual Studio Code

ドットインストールでどう使えるのか教えてくれる講座が登場

https://dotinstall.com/lessons/basic_vscode

ブログを書くのに便利なマークダウンエディタの紹介

Ulysess

https://ulysses.app/

エディタから直接WordPressへ投稿可能!

後からブロックエディターでブロックを追加したりして投稿! 

ブログを更新する上で大事なこと

  • プラグインやスタイリングで読みやすい記事にする
  • 人の役に立つ記事を書く
  • 自分の好きなことをアウトプットする
  • 自分独自の考えを発信する
  • 自分が読みたい記事を書く
  • 人のために記事を書く、自分のためでは三日坊主になる

Aichi WordPress MeetUp などに、登壇しよう!

登壇は誰でもできること

登壇できないと思い込んでるだけ

100回の参加より1回の登壇(kiteさん)

https://kiteretz.com/1/

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Follow me!