何年ぶりかに小説を買いました!「Nのために (双葉文庫)」湊 かなえ

こんにちは!@ryorasppです。
今回は買った記事です。(まだ読んでないので…)

何年ぶりかに小説をじっくり読んでみようと思い本を買ってみました!

なぜ何年振りか

そういえば、僕はここ最近、小説というものを読むということを一切してこなかった。

読みたいものがなかったの?

読みたいものがなかったのではなく、読みたい本があったとしてもそれを時間をかけて読むという、

時間をかけるのが億劫だった。

しかし今は時間が結構ある、 そんな中本屋に行きました。

そして今なんとなく、読んでみようかなという本がでてきたので、
今こそは読んでみようと思った。

ということで、その本はこちら!

「Nのために」

いった本屋の第1位だったからつい手にってしまったこの本、「Nのために」

本屋で一位

ドラマやっていたの知ってたけど、なんか最近テレビを見るのも億劫だったので、見逃してしまった。

Nのためにじっくり読む
ということで、読み終わったら、TBSオンデマンド見逃し番組で見てみようかな。

最後に

やっと今度こそは読んでみようという小説を見つけたので、頑張ってメモ書きしながら、まとめながら読んでいこうと思います。

そして、感想と、その本のまとめを、頑張って書きますので、

まず頑張って読んでみます!!

Posted from するぷろ for iOS.

 

Screenshot of ryo.nagoya

[執筆中]「Nのために」に出てくる母(杉下 早苗(山本未來))は解離性障害に見えてきた。 | 明日にねがいを りょうどっとなごや

Follow me!