{速報}Cheeroから新たなバッテリー登場!! 本日12/5 12:00を狙えば1730円お得!! 今度は目が光るぞ

cheeroから速報が入っていました。 前々から新しいバッテリーを出す兆候を出してたcheeroとうとう新しいのが登場です。 その名も、『

cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh

』   main01



主な仕様はこちら

**************************************************************************** 商品仕様 **************************************************************************** 【製品名】cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 【内蔵バッテリー】3.7V 6000mAh、リチウムイオン 【入力】5V / 1A MicroUSB 【出力】USB1 5V/1A 、USB2 5V/2.1A 【本体充電時間】約7-8時間 *1A USBアダプタ利用の場合 【主要機能】残量インジケーター(3段階:口を押すと目が黄→オレンジ→赤と遷移します) 【寸法(本体)】74mm(W)×48mm(H)×34mm(D) 【重量(本体)】140g 【付属品】本体充電用USB-MicroUSBケーブル(白)、ポーチ、説明書/保証書 【各種保護機能】 1)過充電(電圧/電流)時 自動停止機能 2)過放電(電圧/電流)時 自動停止機能 3)短絡化(ショート)時 自動停止機能 4)発熱時  自動停止機能 5)デバイス充電完了時 自動停止機能 ※自動電源OFF機能、2.1Aポートは未対応のデバイスもございます。 ※ケーブルと端末の相性もございますので、付属ケーブルで充電出来ない場合は、充電するデバイス付属のケーブルでお試し下さいませ。 ※家庭用コンセントから充電する場合は、スマホ等に付属のUSBコンセントをご利用下さい。本製品には付属しておりません。 ※付属はmicroUSBケーブルになります。各iPhone,iPad等のケーブルは付属しておりません。  

個人の見解

今回はあのDANBOARDがminiとなって登場したということ。しかもminiなのに仕様を見るとUSB 2.1AのポートがあるのでiPadなどでかいものが充電可能ということです。 それから140gと軽い!!過充電、過放電、発熱時に停止し守ってくれる。安全! それからそれから、もっとすごいところがあります。 目が光るんです! ・まず赤くチカチカし始めたら、電池が空に近いということで、コンセントとつなぐと目のライトが点滅します。そして黄色に変わったら終了です。   IMG_2610 IMG_2611 ・残量が目の色で一目にわかります。  

とにかく、可愛いですし、わかりやすく使いやすいのが特徴です。

main03 main04 main05   みなさん、迷ってる暇はありません本日12時を狙って、 参考小売価格:4980円を大幅に安くなって3250円を狙いましょう。 下にあるリンクから買えば間違いありません。   付属のポーチも可愛いですよ^^ IMG_2609 スマートフォンの電池切れ、タブレットの充電切れどちらにも対応してくれます。 2.1AのポートでiPhoneなどを充電すればあっという間です。 使わない、コンサート聴いてる間などにつないでおけばOKです。終わってるころには満タンになってることでしょう。 スクリーンショット 2013-12-05 12.14.27 ⬆セール開始!!  

関連記事


投稿者プロフィール

ryoraspp
ryoraspp通信の短大生
統合失調症と睡眠障害とRLSを治療しながら、愛知産業大学短期大学通信教育学部国際コミュニケーション学科卒業(英語)
2016年セブ島へ1ヶ月語学留学してきた。
ジャズトランペットとガジェット関連が好きです。
WordPressとES6関連を勉強してます。

Mac/iPadPro9.7/iPhone7 Plus/Apple Watch/pebble/XperiaZ1/Kindle Paperwhite (第1世代)

TOEIC
2016年03月13日 LR 235 (Listening 180 Reading 55)
2018年04月08日 LR 300 (Listening 180 Reading 120)

[ 最近のWordPressコミュニティでの活動 ]
WordCamp Haneda 2019 – START!セッションスピーカー
2017 WordFesNagoya 実行委員 Webサイト制作チーム & セッションスピーカー
2016 WordFesNagoya 実行委員 Webサイト制作チーム & セッションスピーカー