こんにちは、ryorasppです。

この記事の続きです。

Screenshot of ryo.nagoya

IIJmioの格安SIMをiPad Pro 9.7 SIMフリーモデルに刺すために契約してみた | ryo.nagoya(りょうどっとなごや)

今まで、iPhone5sやiPadProやXperiaZ1、モバイルルーターに、FREETEL 使った分だけプランを使ってきましたが、

その場合の料金は、こちらでした。

FREETEL 使った分だけ安心プラン

1GB以上使わない場合、541円で済んでいい気分でしたが、

iPadProやMacとテザリングしたりすると、すぐ1GBを超えてしまい、

974円の月がたまにできたりしてました。

だったらIIJmio データ通信SIMタイプD ミニマムスタートプランで、我慢せず、月1GB以上使えますし、

容量は繰越せます

更に、SIM追加して、iPhoneとiPad両方にSIMを刺すという理想な環境になります!

しかし、問題はFREETELの時の方が快適だったとなっては困るので、

今回はどちらのSIMも持っている状態で速度などから快適さを比べます。

IIJmioとFREETEL 使った分だけ安心プランを比較

快適さ比較に使うアプリはこちらの二つ

Speedtest.net Speed Test

無料
(2018.05.28時点)
posted with ポチレバ

_

4Gmark (3G / 4G speed test)

無料
(2018.05.28時点)
posted with ポチレバ

FREETELの結果

環境:iPad Pro 9.7 SIMフリー

時間:平日の20:46

場所:自宅

IIJmio データ通信SIMタイプD ミニマムスタートプラン の結果

環境:iPad Pro 9.7 SIMフリー

時間:平日の20:35

場所:自宅

結果

IIJmio > FREETEL

2028Point > 1050Point

快適がほぼ2倍、IIJmioの方がFREETELよりも速くて快適なことがわかりました!

ということで、FREETEL使った分だけ安心プランを心置きなく解約し、

IIJmioのSIM追加で、iPadProとiPhone5s両方IIJmioにしようと思います。

以上、比較した機能でした!

格安SIMってdocomoの電波をかりてるわけだから、どこでも一緒だと思ってましたが、
業者によって速度が変わることを実感しました。

Follow me!